整体院とマッサージの違い

マッサージ屋さんには行ったことあるけど、整体院やカイロプラクティックには行ったことがないという方も多いのではないでしょうか?

世の中には○○マッサージや○○整体と銘打ったところが無数にありますが、それぞれの違いがわからず迷ってしまう方も多いと思います。

大きく分けると痛みやしびれなどを改善させたい時に行く整体院、美容を主目的としたエステティックサロン、気持ちよく癒されたい時に行くリラクゼーション系の3つです。

他と整体院との違いだけでなく、整体院を選ぶ上でのポイントも大切です。

疑問・考察1

整体院の特徴1. その場限りではない根本的な改善

整体院ではその場限りではない、痛みを繰り返さない根本的な改善を目指しています。

きちんと改善させないと慢性的な症状に移行したり、新たな症状が引き起こされるからです。

奥深くのコリを緩めたり、関節の動きを取り戻す工程に時間をかけます。

姿勢や生活習慣に対するアドバイスも必要です。

また、ご自身によるセルフケアの指導も欠かせません。

根本的な改善にはこれらすべてが必要です。

リラクゼーションマッサージでは・・・

サロン系やクイックマッサージ系では心地良さを追求しています。

「肩こりコース」と謳っていても、痛みやしびれの根本的な改善を念頭に置いていないところも多くあります。

姿勢や生活習慣に対するアドバイスやセルフケアの指導はコースに入っていますか?

心地良いマッサージのエキスパートであっても、痛みやしびれの改善に特化した訓練を受けていなければ、心地良さの延長でしかありません。

大蔵カイロ川越伊勢原整体院の施術複合写真12

整体院の特徴2.コース設定とマニュアル化

症状はその時々で変わります。同じ患者さんでも前回と全然違うという事はよくあります。

痛みの箇所・容態が変われば当然違う対処をしなくてはなりません。

マニュアル化できない部分です。

患者さんから話を聞き、身体の状態を見て、その都度適した施術をする必要があります。

リラクゼーションマッサージでは・・・

サロン系やクイックマッサージ系では施術内容や時間、料金によってコースが設定され、その内容はマニュアル通りに行われます。

心地良さを目的にしたマッサージならそのシステムが適していると思いますが、痛みの改善には適していません。

 

整体院の特徴3.担当者が決まっている

担当者は決まっている方が利点は多いです。

継続していることで身体の些細な変化に気付き、対処することが可能だからです。

大蔵カイロ川越伊勢原整体院患者さんとの対話09

リラクゼーションマッサージでは・・・

担当者が来院するたびに変わると

  • 同じ説明を何度もしなくてはいけない
  • 施術者によっていろいろと違いや差がある
  • 施術方法だけでなく方針まで変わることがある
  • 希望する施術者を指名できない場合もある

など、支障があります。

時には先週入ったばかりの素人のような・・・という経験もあるのではないでしょうか。

 

整体院の特徴4.技量や知識のある施術者が担当

どの職業にもいえることですが専門的な知識と技術は必要です。

痛みやしびれを改善させたいなら、そのための訓練が必要です。

整体院は痛みやしびれの改善を目的にしていますので、そのための訓練を受けた施術者が担当します。

リラクゼーションマッサージでは・・・

癒す技術はあっても、痛みを改善させる技術に関しての訓練、経験を充分に積んでいるとは限りません。

癒す技術と痛みを改善させる技術は全く違うものです。

知識や技量が無いのに無理をすると、かえって筋肉などを傷めてしまいかねません。

 

違いを知って正しい選択を

大蔵カイロ川越伊勢原整体院のセルフケア02

サロン系やクイックマッサージ系はリラクゼーションとしての心地良さを追求しています。

エステシャンは美容を追求しています。

目指すものが全く違うのです。習得している技術も全く違います。

目的にしているのが、癒しであるならリラクゼーション系、美容であるならエステティックサロン、痛みやしびれの改善なら整体院を選ぶのが正しい選択です。

目的に応じてうまく使い分けましょう。